2007年09月03日

TAXi4を見ましたよ。

毎月1日はオール1,000円デーということで、混雑してるかなっと思っていたが、まあそれなりにお客さんは入っているものの、前の方の席はほとんど空席だった。

ではでは、ネタバレしないよう慎重に書くこととする。
 



今回の舞台はモナコ。美しい景色とお金持ちの街だが、残念ながらあまり街中のシーンは登場しなかった。
F1のコースをビュンビュン飛ばすシーンがあれば面白かったのに。

ストーリーは、完全にタクシードライバーのダニエルと警察官のエミリアンの友情物語って感じで、カーアクション的要素は少ない、というかほとんど無い。回を重ねるごとにカーアクションが少なくなってきていてるので、もはやそういうのを期待して見に行く映画ではないんだな。

さらに、回を重ねるごとにハチャメチャ要素が増してきて、今回の結末はもうはっきりいってめちゃくちゃ(笑)ジベール署長なんて完全にイッちゃってるし。

このはちゃめちゃ加減に関しては、人によって好き嫌いが分かれるところだと思うけど、90年代半ばのジャッキーチェンの映画(レッドブロンクスとかナイスガイとか)を彷彿とさせる感じで、そういうのが好きな人は案外すんなり見れると思う。
個人的にはジャッキー好きなので、意外と楽しめた。

映像の撮り方でカッコイイなと思ったのは、オープニングのサッカーボールでシーンをつないでいく部分。結構尺を長めにとっているのだが、飽きることなく楽しんで見れられた。
TAXi4見る人は、このシーンちょっと期待しててね。

映画「TAXi4」公式サイト
posted by MARCH at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53707163

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。